Blog

9月のアトリエ・アオスケジュール

2019.09.01槇島 藍

9月のアトリエ・アオスケジュール(子供クラス・大人クラス共通)

美術部クラス

  • 「人物を描こう」(1回)

人物の簡単な描き方から応用編まで教えます!

  • 「チョークアートボードをつくろう」(1回)

黒板ボードにチョークアート風の絵を描いて飾れるボードをつくります!(画材代別途)

日程:9月の1日、8日、15日、22日、29日のなか
各1回ご選択ください。

油絵クラス

  • 「果物の写実画」
  • 「人物画」
  • 「自由画」

それぞれご自分の描きたいものを選択して短くて全2回、それ以上で連続して制作します。サイズは4号~6号を目安に制作します。(油絵の具セットレンタル代1回1,000円+キャンバス代別途)

日程:9月の1日、8日、15日、22日、29日のなか
各2回ご選択ください。3回以上は絵の進捗具合によってご相談承ります。

※お申し込み方法はメールフォームより、ご参加希望のクラスと参加者のお名前、ご年齢を明記のうえお申し込み下さい。折り返しメールを返信いたします。

スクールの設定を改訂しました!!

2019.08.18槇島 藍

いよいよ9月~11月にかけて秋期が始まります。絵画教室のクラスの設定を改訂しました。私が教えられることをシンプルに考えた結果、美術部クラスと油絵クラスの2クラスをつくりました。

・美術部クラスについて。

小学校は「絵本・マンガ部」中・高校生と「美術部」を経て、美大にはいる、という文化系ばりばり漫画やサブカル大好きという、インドア界のサラブレッド人生でしたが、美術部が最高に楽しかったので「絵を描く+技法をためす+アドバイスする」のを教室におきかえてやってみよう、と思いました。基本的には絵画教室なので、楽しく絵を描きたい人、絵の仲間が欲しい人、ちょっとアドバイスが欲しい人、もっといろんな描き方を試したい人など、絵画好き、美術、アート好きを募集します。初心者で描くのが好き、興味があってやってみたい方も大丈夫です。

・油絵クラスについて。

油絵は16歳の頃、高校の美術室で出会ってから、のろのろだったり、ハイスピードだったりですが、ずっと制作しているので、自分の生きる上での大切なツールとなっています。大切なツールを持っていることは、ときにものすごく大変ではありますが、ふるえるほど幸せです。やっていることや楽しさを少しでもシェアできたら嬉しいので、「油絵」と「油絵の技術向上のためのデッサンやスケッチ」をするクラスです。教室ではホルベイン社のデュオという低刺激の新素材油絵の具を使うことをおすすめしています。しかし、もしお家で眠っている油絵セットなどがあれば、使えるかどうかも含めてご相談できます。お問い合わせください。こちらも初心者の方も歓迎しています。

どちらも子供クラス、大人クラスがあります。実りある時間をつくれるよう、秋期も頑張ります。

>>スクールフォームこちら。ぜひご覧ください。

長野県木島平村と野沢温泉村

2019.08.13槇島 藍

長野県の木島平村に中学校で教わった美術の先生が住んでいて、たまたまご縁があって再会できて、アーティスト・イン・レジデンスのときにお世話になりっぱなしでした。

先生の本棚でみつけた佐藤忠良と安野光雅ほか数名の編集でつくられた「少年の美術1.2.3」という現代美術社から出ている中学生向け美術教科書がずっと気になっていて、絶版になっているのを今回お借りすることができたので、この夏のお休み中に何度も読んで、自分の制作に関して、アトリエ・アオについて、よく考えてみようと思っています。

三つ子の魂、百まで。なので、中学生の頃に受けた美術教育と美術部での活動。私はそこに自分の表現のルーツ、根っこ、があると思っています。クロッキーが好きなのも、人や自然の風景が好きなのも、ふるくて、現代の美術に対応できるのか、とか、それをどうにかして伝えるには、とか悩みはつきないですが。先生と会って話すと自分にとっての疑問や思ってることを、聞いてもらえるので、気持ちが新たになるし、今回は「目を鍛える」「目をつくる」など美術教育の意味を長年の経験からばんっと出されていて、うわっとなりました。

野沢温泉村ではおぼろ月夜の館斑山文庫での「にしもとおさむ展」のワークショップを見学させて頂きました。すごくすごくよいご縁があって、長野とまたつながれたら、嬉しいです。

写真は大好きな中町展示館の横の神社。

夏期はお休みをいただきます。

2019.08.05槇島 藍

ご無沙汰しております!「凪のお暇」というドラマで頻繁に立川がでてきて、ご近所に高橋一生がいたかと思うと、そわそわと、心落ち着かなくなる毎日です。

3月プレオープンから夏前の6月、先日の花みどり文化センターでの出張ワークショップをもちまして、絵画教室アトリエ・アオの春期活動をいったん中締めにさせて頂きます。

教室を手探りではじめてみて、はじめてお会いした方や、関わってくださった方、一人一人に本当に感謝御礼申し上げます。ありがとうございます。

そして、夏はアトリエがとっても暑いので、お休みをいただきます。

また9月から11月頃までの秋期に教室を再開します。

芸術の秋!は11月3日(日)4日(月)に石田倉庫のオープン・アトリエもあります。

どうぞ宜しくお願いします!

「夏野菜の絵を描いてみよう!」色鉛筆・デッサンワークショップ8月4日(日) 花みどり文化センター

2019.07.21槇島 藍

2019年8月4日(日)国営昭和記念公園花みどり文化センターにてアトリエ・アオの日曜ワークショップ第3弾「夏野菜の絵を描いてみよう!」ワークショップをおこないます。実際の夏野菜をよく観察して、色鉛筆や鉛筆デッサンで描いてみます。夏休みの自由研究などにもできるかも!

おひとり 2000円 親子参加 3500円 兄弟参加3500円 対象年齢4歳くらいから

13時から16時まで予約入れ替え制・制作時間 約90分

①13時~14時半

②14時半~16時

※90分以内に仕上がるお子様もいらっしゃいます。材料費・講習費込み

※各回8名様までご予約受付いたします。

※手ぶらでお気軽にご参加できます。

≫ご予約はこちらから

≫花みどり文化センターはこちら

「風を描いてみよう!」手作り風鈴の絵付け体験 ワークショップ 7月14日(日)

2019.06.09槇島 藍

7月14日(日)国営昭和記念公園花みどり文化センターにてアトリエ・アオの日曜ワークショップ第二弾「風を描いてみよう!」手作り風鈴の絵付け体験のワークショップをおこないます。

おひとり 2500円 親子参加 4500円 兄弟参加4500円 対象年齢4歳くらいから

10時から16時まで予約入れ替え制・制作時間 約90分

①10時~11時半 

②12時半~14時

③14時半~16時

汚れてもよい格好でおこしください。各回8名まで受付いたします。

≫ご予約はこちらから

≫花みどり文化センターはこちら

6月9日(日)花みどり文化センターにて出張ワークショップをします!

2019.06.05槇島 藍

今週の6月9日(日)は国営昭和記念公園花みどり文化センター研修室でアトリエ・アオの出張ワークショップをします。材料なくなり次第終了で子供から大人までお楽しみいただけます。

→ ☆お問い合わせフォームからご予約いただければスムーズな参加が可能です☆

「ちぎり絵をつくろう!かっこいい額もつくろう」

和紙を絵の具で染めて、ちぎり絵をつくります。6月はアジサイの咲くよい時期なので、アジサイをみながら色を染めたり、絵の具遊びをしながら、素敵な色、いい色をさぐります。ちぎり絵と同時に、それを飾るかっこいい額を段ボール工作をしてつくります。

事前にお申し込み頂く方が優先ですが、飛び入り参加も可能です。ぜひ遊びに来て下さいね!

対象年齢:小学生 親子参加可 大人のみの参加可 
料金:参加 2,000円 約90分(道具貸し出し・材料費込み)
時間:10:00~15:00

国営昭和記念公園花みどり文化センター

お問い合わせ

第2回 てのわ市に「アトリエ・アオ」で参加しました。

2019.05.30槇島 藍

武蔵国分寺公園の第2回てのわ市「アトリエ・アオ」での初のワークショップ出店でした。

6月まではアトリエ・アオは石田倉庫アトリエ、7月8月は昭和記念公園花みどり文化センターでも活動をしています。よろしければぜひ遊びにきてくださいね。

→6月スケジュールはこちら

<☆てのわ市レポートです☆>

当日は5月なのに真夏日みたいな日差しのなか、小さい子達が先日描いたパンダをみて「あ!パンダ!絵を描くの?やりたーい」と集まってきてくれました。パンダ描いてよかった・・と心ひそかにガッツポーズを決めた瞬間です。

グレーの色がとっても素敵にでていますね。

アクリル絵の具をいろ混ぜしていい感じに描けてます。

アクリルを乾かすため完成した作品を外においてもらっていました。暑かったからすぐに乾いて熱くなってしまうくらいでした。

小さなお子さんもお母さんと一緒に制作してくれたり

めっちゃ楽しそうだった大人参加のおふたり。いい笑顔!

てのわ市の賑わいを描いてくれました!緑と人がとっても素敵ですね。

綺麗なお花がたくさん描けてます。花と葉っぱのリズムもいいですね。

まだまだ、たくさん素敵な作品や描いてる風景があるのですが。今回はじめての出店で、設営から実践、撤収までたくさんの方にお世話になりました。ワークショップにご参加下さった方、見に来てくれた方、本当にどうもありがとうございます。感謝感謝です。主催のてのわ部運営スタッフの皆様にも感謝申し上げます!

絵画教室アトリエ・アオの「6月のスケジュール」

2019.05.19槇島 藍

アトリエ・アオは4月~6月までの春の期間と9月~11月の秋の期間だけ開いている期間限定のアトリエです。立川の石田倉庫の槇島藍のアトリエで開催しています。JR立川駅とJR青梅線西立川駅からだいたい徒歩15分。お天気がよければ歩いてくるのもおすすめです。お好きなワークショップを選んでお申し込みください。

子供クラスは親子参加もできるクラスとなります。お母さん、お父さんとご一緒にご参加ください。お子様だけの参加の場合は、教室内で見学していただくことができます。大人クラスは高校生以上からご参加頂けます。お問い合わせ先からお申し込み下さい。

☆6月のアトリエ・メニューはこちら↓☆

<6月2日(日)>
油絵の具をつかってみるワークショップ
ミニアチュールをつくる、ミニキャンバスに描いてみる
午前・子供クラス 90分 10時~11時半 親子3組まで
午後・大人クラス 120分 13時~15時 5名まで

料金2,500円(道具貸し出し・材料費込み)
※午前の子供クラスは親子での参加も可能です。
親子参加4,500円です。
手のひらサイズの小さいキャンバスに絵を描くワークショップです。ミニイーゼルもセットになります。

<6月9日(日)> 立川昭和記念公園花みどり文化センター

「ちぎり絵をつくろう!」

和紙を絵の具で染めて、ちぎり絵をつくります。ちぎり絵を飾るかっこいい額もつくります。

アトリエ・アオの出張アトリエです。立川から徒歩約10分の場所にある花みどり文化センター内の研修室でワークショップをおこないます。事前にお申し込み頂く方が優先ですが、飛び入り参加も可能です。ぜひ遊びに来て下さいね。

対象年齢:小学生 親子参加可 
料金:参加 2,000円 90分(道具貸し出し・材料費込み)
時間:10:00~15:00

<6月19日(水)>

「大人の絵画教室体験 鉛筆デッサン・ワークショップ」
鉛筆でデッサンをしてそのものに近づける描き方を教えます。途中お茶の休憩があります。

対象年齢:大人(高校生可) 5名まで
料金:2,000円(画材費・講習料込み)
時間:18:00~19:30

<6月16日(日)> <6月30日(日)> 

「油絵の具をつかってみるワークショップ・油絵の大作を描いてみよう」
油絵ワークショップより大きなF4号のサイズのキャンバスに絵を描きます。モチーフは好きなものなら何でもOK!お昼を挟んで頑張って一日で大作を仕上げます。できた作品は一生の宝物になるよ!※どちらか1日でお申し込みください。

対象年齢:小学生~中学生 5名・親子参加3組まで
参加料金:3,500円 親子参加6,000円(材料費・作品郵送代金込み)
時間:10:00~15:00 お昼休憩が1時間あります。
持ち物:お弁当、飲み物、汚れてもよい格好

<6月23日(日)>

「絵画教室体験 身近なモチーフを描く」
色鉛筆や鉛筆でデッサンをしてそのものに近づける描き方を教えます。途中、お茶の休憩があります。

対象年齢:子供から大人まで
料金:2,000円(画材費・講習料込み)
時間:午前の部10:00~12:00 

※お申し込み方法はメールフォームよりご参加希望の日程とクラス、参加者のお名前と
ご年齢(お子様のみ)を明記のうえお申し込み下さい。折り返しメールを返信いたします。

第2回 てのわ市にワークショップと野外展示で出展します!

2019.04.27槇島 藍

国分寺のてのわ市にアトリエ・アオとして初の野外ワークショップ出展します。

アトリエ・アオ「油絵タッチの絵を描こう」のブースです。

昨日、一昨日と説明会にいってきました。すごいボリュームのイベントになりそうです。

そして野外展示にも「槇島 藍」で初出展します。野鳥の森の場所で絵を展示します。

遊びにきてくださいね~。

第2回 てのわ市