Blog

リメンバー3.11

2013.03.12槇島 藍
あっとゆうまの2年間、いろんなことがあって、

まだなにもしてない、やっとスタートな感じです。

ちょっとの時間、迷うことはあるけど、どっちにいってもなんとかなるし。

おなかを決めて進めば大丈夫。

あの時間、あの体感、考えたこと、どうしようもなかったこと。

何度だって思い出す。

エンジンをかけて走る、走る。

講演会をききにいく

2013.03.11槇島 藍

今日は日本橋まで講演会を聴きに行く。
ちょっと人に意地悪するのをやめるだけで、ひろい意味での復興につながるとの話。まったくもってそのとおり、と思う。個人がいい方向に目を向けるだけでほんの少しだけでもスライドしていくみたいに世界が変わればよいと思う。

夕方かえってアトリエでつづきの作業。お茶いれて、おやつに呼ばれながら、ちょっと話し合いもつめる。

今日

2013.03.10槇島 藍
はやめに起きて実家にかえる。
お父さんの知人からキャンバスを譲ってもらう。
お姉ちゃんから電話がある。
おもい花粉症で病院にきたのに待たされすぎて立ち往生してるらしい。
角上魚類にはじめてゆく。
ふだん食べられないぶん、たらふくお魚をたべる。
自転車を借りて、くるみを買いに西友にゆく。
少し立ち読みする。
フラメンコのステップを練習する人を横目でのぞく。
お茶を飲む。
まめやさんのコーヒー豆をもらう。
おどる合唱部の録画を消しなさい、とお父さんにプンスカ怒られる。
お母さんの畑でつくった野菜、みずな、ブロッコリー、赤だいこんをもらって帰る。
冷蔵庫にそれらを収納してアトリエにゆく。
アトリエで作業。
途中からモーレツな眠気がきて、帰宅。

週末

2013.03.09槇島 藍
靴ずれしてしまうし、困ったので、ペタンコの靴をさがしに新宿のH&Mとフォーエバー21により道する。帰り道が一緒だった友達から「ちょっとテイストちがうかもよ」といわれたとおり、まー、まー。とがってたりする感じの靴、履けないか、ブカブカで、あらら、と思う。

高円寺の雑貨屋ハチマクラさんでやってる、キボリオさんとFu*kaさんの展示をみにいく。デッサンみたく量感のあるクロッキーがよかった。飾りたくなる作品がおおかった。

そのあとペリカン時代というバーによってビールとホットワインを飲む。もっちとキボリオさんとおしゃべりをする。菜の花の素揚げしたのと、豆腐のハンバーグをご馳走になる。

ほろ酔い気分で、なんだってできそうな気がしてくる。

春来たる

2013.03.08槇島 藍
だいぶ暖かくなってきました。ずうっと、ツイッターやフェイスブックばかりみとれていて、あ!これは依存しているな、と。やっと気付いた次第で、3月になってました。

毎日わーわーいったり、だれかの楽しいことをのぞくのは、ちょっとお休みして。自分のやることと暮らしをちゃんとしないと。
あ!って気づいたら、目や頭の中がつるつるになってたのですよ。つるつる。・・・びっくりしますよ、これは。

つるつるっていう状態をご説明すると、歌人の穂村弘さんの描くところの、俺たちは、つるつるで、ごーふるなんだ、です。(短歌集「シンジケート」のあとがきにかえてより)

ぼんやりのんきしてたら、むっとすることがたくさんあって。やむなくパンプスを履いて靴づれした、とか。美味しいものを食べそこなった、とか。どれも小さくてしょうもない話ばかり。しかも、つるつる、な自分で。眉根をもんで、やんぬるかな、の春先スタートです。

ばさばさっと空気や気持ちを入れ替えたい。みることを、目をしゃきっとしないと。
いま描いてる絵を完成させて新しいキャンバスをロールで買って、木枠に張って。

新しいことをたくさんしたい。

2月近況

2013.02.12槇島 藍

佑成さんに会う

2013.01.28槇島 藍
先日、ギャラリー現で個展をしていた美術作家の佑成政徳さんと、偶然会って、何年ぶりかにお話ができて、本当にうれしかった。
大学時代にチェコにいって、10年、あっとゆうまにたっていて、「あんときお前なんっも考えてなさそうだったけど、あいかわらず馬鹿だな~。いや、ちょっとは考えられるようになったな~」と大笑いされて、そういう、悪意なしで言葉がめっちゃ強いところとか、相変わらずすぎて、泣き笑いしそうだった。

作品をためたら、かたちとして整ったら、と思ってアトリエに閉じこもってたら世の中にいないことも同じだよ、自分でやっと納得できたと思ったらもうバアさんになってるんだから、未熟でかたちになってなくても出してくんだよ、作品があなたなんだから、とアドバイスされた。

たくさん話をしてコーヒーを飲んで、今回の作品についても聞いて、ギャラリーをあとにして銀座をぽてぽて東京方面に歩いてたら、ものすごいやる気がでてきて、頑張れそうになった。単純でお馬鹿さんなのも、10年すれば特技にかわる、、と思った。



天敵と仲良くする

2013.01.13槇島 藍
あけましておめでとうございます。松の内にてのごあいさつにして失礼します。

この時期いつも風邪をひいたり、気分がへこたれたりしてしまうので、
ここはひとつ、天敵を好きになってやろうという気持ちになりました。

苦手だ~、こわい~、いやだ~、めんどくさ~。に、あえてぐっといくと、なにかわかるかもしれない。外で歩いたり、走ったり、ピアスをあけたり、スケートをしたり、あと年度末に確定申告もやってみたいです。

かくこと、かんがえること、うごくこと、生きてる時間のゆるすかぎり、張り切って今年もがんばりたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。


だんだん寒い

2012.12.09槇島 藍

寒くなってくるとからだがぐーーっとなって、それに連られててあたまもこころもぐーーっとしてしまう。
自称夏派なので、寒いのは、ほんとに苦手にございます。
冬大好き派には申し訳ないのですが。。

img031.jpg

ぐーーっとなってる、ドローイング。

さいきんのドローイング

2012.12.09槇島 藍

img029.jpg
img018.jpg
img019.jpg